行ってきました、大阪USJ。ハリーポッター目当てです。

12/15
早起きをして電車へと向かいます。
7時台だったので余裕だと思っていたのですが、予想外の車の多さ。
ドキドキしながらも、なんとかギリギリ電車に間に合いました。
これ逃したら本当に新幹線に間に合わなかったのでよかったです。危なかった。
呉駅から広島駅へ。そして新幹線こだまで大阪へ向かいます。
工事していた広島駅の一部が工事終了していて、めちゃんこきれいになっていました。
新しく入っていたパン屋さんで朝ごはんも購入。名前忘れた。
新幹線で食べましたが、これがなかなかとてもおいしかったです。

無事に大阪に到着してからそのままきれいに乗り継いでユニバーサルシティ駅へ。
ひっさしぶりでした。10年ぶりくらい?高校の修学旅行が最後くらいの勢い。嫁は何度もワンピースショーを見に行っているみたいですが。
駅からUSJまでの通りもにぎやかで楽しそうでした。
そして着いたぞUSJ!USJ!



ロッカーに荷物を預けて園内へ。
チケットカウンターも平日の11時の割には賑わっているなという印象。
早めに行った方がいいだろうと、直接ハリポタのところへ向かいました。
迷いそうになりながらも入場確約チケットで中へ。
そして現れるホグズミード村!
雪も積もっている!



いやーすごい。感動した。まさしくハリポタの世界がそこにありました。
キョロキョロしながら写真をとりまくりつつ、奥へ。
目指すは一番の目玉、ボグワーツ城のアトラクションです。
城。
が。
入り口でびっくり。
なにこれ200分待ち!?!?!?とか話していたら、入り口の看板の待ち時間の数字が230分に変えられました。
4時間待ち!?!?!?!?!?!?!?!?!?
正直4時間も待つとほかのところにも行けないのではないかという懸念が。
うーむと悩みましたが、このために来たのだからと待つことを決意。
城の周りをグルリと回る列に加わりました。
待つ。
待つ。
待つ。
そして待つこと2時間ちょい。列はのろのろと進んで城の中へ。
まずはロッカーに荷物を預けます。振り回されるので落ちそうなものは持つなとのこと。
ディズニーパターンでいうとここからがまた長いので後半戦だ!という意気込みでしたが・・・。
なぜかここから高速移動。あっという間にアトラクションに乗れました。うおお、ラッキー。全部で2時間半くらいでしたね。
盛りすぎでしょう、時間!
城の中はしゃべりだす絵画がいろいろと配置されていました。
映像なのですが、どうみても絵画にしか見えません。すごい技術。
所々で映画のキャラクターがしゃべっていたのですが、止まらずに進んでくださいとどんどん進められたためあまり見られず。
城内を歩くツアーならゆっくり見られたのかも。
そしてアトラクションです。
4人がけの椅子に座らされます。足は宙ぶらりん。
そこからぐんぐん進んでいきます。
リアルな映像やら、リアルドラゴンや死霊が襲ってくるやら大迫力でした。これが4D!(ゴゴゴゴゴゴゴゴg)
ただりょっけさんは昼ご飯を食べていなかったこともあり、途中から酔ってしまって最後は結構ぐったりしていました。
途中で酔いやすい方は注意ですの看板がいっぱいあったのにも納得。


今回の旅全般に言えるのですが、なにかとタイミングがいいことが続きました。
城を出てからもそう。
バタービールの屋台に並んでちょうど買えたタイミングで、目の前の広場でショーが始まりました。
僕は見ていないのですが、炎のゴブレットの国対抗の見世物勝負の再現らしいです。
おにーさんかっこいいし、おねーさん可憐だし楽しかった。バタービール片手に楽しめました。
バタービールは冬なのでホットもあって、コールドとホットを一個ずつ注文。
まさにビールでした。しっかり苦味もあるのね。
しょうがかな?がホットになると強く出てくるので、コールドの方が飲みやすかったです。不思議なお味。
そのままお店を巡り、ポスカが出せるということで友達にその場で買ったヘドウィグのポストカードを出し、店に入るまでに30分並んで百味ビーンズもしっかり購入しました。
そうそう、オリバンダーさんの杖選びもショー形式で見てきました。オリバンダーさんが面白かったですw


ハリポタを満喫したのでスヌーピーコーナーへ。
ちょいとお土産を買って、帰ることにしました。
あ、その前にチュロス一本買って食べました。16時の昼ごはん。晩御飯が入らなくてもダメだからと1本だけに。
お土産買ってうろうろとしていたら、クリスマスショーが始まる時間になったのでちょいと見てみました。
ショー会場の周り、開始15分前までは人が集まってるなくらいでしたが、時間になったら近くに行けないくらいの混みようでした。
人人人!
まあもともとツリーの点灯だけ見ようかということだったので遠くから見てました。
ショーの流れでツリーに光がともり、花火まであがりました。花火が上がるとは想定してなかったのでいい意味でサプライズ。きれいでした。
そして人が動き出す前にそそくさと退散しました。電車乗れなくなっても困るしね。

大阪駅へ戻り、そのまま専用バスでホテルへ。リーガロイヤルホテル。安いプランがあったので。
ホテルについてご飯に行こう、というその前に、大阪城のプロジェクトマッピングを見に行ってみようという話になりました。
なりました、というかもともと行けたら行こうと行っていたので。
地下鉄や京阪を乗り継いで会場へ。
当日券も買えないくらいの超満員を予想していて、さらにハリポタで予想以上を見せつけられている我々としてはもう無理かもくらいの気持ちでした。
が。
全然人がいないのね。
当日券もするっと買えて、いざ入場!
3Dマッピングだけかと思っていたのですが、普通にライトアップされているんですね。
光のドームを抜けていきます。途中にいろんな光のオブジェクトがあったり楽しい綺麗。
そしてトンネルを抜けると、そこには三角錐に投影される映像が。
これかーと新鮮な感動を受けました。
そしたらなにやら係員さんが叫んでいます。どうやらこれから大阪城への投影が始まるとのこと。
すぐ横のブースに行くと、そこでは光と音楽のコラボレーションがされていました。
それが終了してから投影開始!
さすが大阪城。侍とか刀とか、和物が中心です。
途中でテクノとカラフルな演出にかわりましたが、最後は鳳凰や龍が飛んでいました。
しっかり入場料もとられましたが、これなら満足でした。
会場の周辺にはハート形に形どられたライトがあって、それと写真を撮れるようになっていました。
行ってみると、係の人が写真を撮ってくれました。
なんかいくつもハートがあるのに、そこだけハートの上にクリスマス!みたいな看板がないのですよね。
それで近づいていったのですが、どうやらそこだけは大阪城が映りこむのでわざと看板がないとのこと。ラッキーと、撮ってもらいました。
なんとこれもタイミングが良くて、僕らの後には長蛇の列が。しかもラストなんですが、とホッカイロまでもらえました。ラッキー。
出口周辺では屋台村が出現していました。
大分やら京都やら広島やら、いろいろな名物が出ています。
空腹なのもあって、ちょこちょこつまみ食い。大分のから揚げが超美味しかったです。
本当はここでこのままご飯でもよかったのですが、メインっぽいのはお好み焼きの広島風だけだったのでやめました。
これが悲劇に。
さて、じゃあ帰りながらなんか食べて帰ろうと駅に行くも、9時を迎えて店はどんどん目の前で閉まっていきます。
中心部じゃないとやっぱりお店は閉まるみたいですね。予定外。
大阪に行くことも考えましたが、疲れていたのでいったんホテル方面に向かうことにしました。
ホテル前の駅近くにある大きなアヒルちゃんのオブジェを見たかったので、疲れている嫁を引き連れてちょいと足を延ばしました。
川に巨大なアヒルが浮かんでいました。カオスw
アヒル1
アヒル2
アヒル3
アヒル4
そしてその周辺の飲食店も閉まっていたので、結局ファミマでご飯を買ってホテルの部屋で食べました。
そして就寝。翌日の夢を見ながら・・・。



12/16
朝。
ホテルのリモネというレストランが「朝食の美味しいホテル2014」で8位になったとのことで行くことに。
朝食バイキングで2500円!高い!けど満足に満足を重ねて、満足でした。
朝からローストビーフとか食べちゃったよ。
どれもこれも上品な味でお腹がはち切れるまで食べました。
そしていざ!・・・どこへ?
ノープランで有名な我々なのではっきり決めていなかったのですよね。
兵庫県立美術館のだまし絵展に行きたいのと、あべのハルカスに行ってみたいねくらい。
話し合いの結果、ハルカス→美術館→新神戸から新幹線に乗るということに。
そしていざ天王寺へ。
あべのハルカスって近鉄百貨店の一部というかつながっているんですね。知らなかった。
さあ登るぞという前に、ムーミン展をやっている関係で特別ショップができていました。
ふらっと見てみると、お弁当を入れるのにちょうどよいバッグを発見。
今のがボロボロなのでいいのはないかと探していたのです。そのまま購入。
そして今度こそタワーへ!
チケットを買うところで、あべのハルカスにある美術館も入れるセットチケットを売っていたのでそれを購入。
移動してエレベーターに乗り込みひとまず30階?20階?へ。
60階へはさらにエレベーターがあるのです。
ここも超満員になることが多くて人がならべるようになっていたのですが、この日は平日でしかも天気が悪かったからか人が全然いない!
スムーズに登れました。
うおおおおおおおお、高いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!
遠くの方は天気のせいで見えませんでしたが、周辺は見下ろせます。ヘリポートこんなにあったのか!という気づきが。
さすが日本一、300mの超高層タワーです。
USJもなんとなく遠くに見えました。奈良とかも見えるんですよ!すげえ!
タワーを降りて、今度は美術館へ。
印象派〜後期印象派くらいまでの展示です。
なかなか興味深い作品が多くて楽しめました。
初めて知る画家さんもいました。
アンリ・エドモン・クロスさんの作品が気に入って、図録も買っちゃいました。
入口にスーラの『グランド・ジャット島の日曜日の午後』をマチ針で再現した作品が飾ってありました。
最初マチ針だってわからなかった。90万本使っているとか。大作ですね。

そして大阪っぽいもの、たこ焼きでもつまんで兵庫に行こうとなりましたが、残念ながら丁度良い店が見つからず。
結局この日も昼ごはん抜きで移動することに。

電車の遅れで1本遅い電車に乗りつつ美術館へ。
10分程度でしたが、これが後々尾を引くことに。
灘駅について降りると、なんと雨が止んでいました。奇跡!
傘を買わなくてよくなりました。一本道をぐいぐい進んでいきます。
直線なので、目の前に見えるのになかなかたどり着けなかったです。
そして来ました『だまし絵展2』。
ちなみに1は2009年でした。
今回は現代美術作品も多数扱っていました。
興味深い作品が多数ありましたね。
おなじみアルチンボルドの作品も楽しかったです。本のやつが好き。
こんな感じのやつです。
最後に映像作品もあったのですが、電車の時間もあるので、それは途中で切り上げて帰路につきました。
時間を見ると、チケットを持っている新幹線に間に合いそうです。というか、丁度っぽいです。さらに言うとギリギリギリぽいです。
黙々と駅を目指して歩く、サクッと切符を買う、神戸から新神戸へ移動する、新幹線乗り場に向けて走るうぅぅぅぅぅ!!!
ということで、ダッシュも含めて丁度乗れました。
あの10分がなければもうちょっと余裕があったのに!
ということで、あとは新幹線に揺られて広島まで帰りました。



オマケ話。
晩御飯はお好み焼き。
大阪で粉もの食べそこなったので。広島風でしたけどね。
オマケ話2。
リーガロイヤルホテルにチョコ専門店があって、おいしいチョコを売っています。
チョコ好きな嫁が行かないはずがない!
でも残念なことに、滞在中にはチョコ屋さんは開いていませんでした。
でも、フロントで二種類だけ買えるということで、買って帰ったチョコレート。
惑星のイメージです。すごくきれい。
まだ全部は食べていませんが、味も抜群です。